ハイブリッド車販売実績

二日前から、花粉症です。目のかゆみと鼻水がすごいです。ティッシュがいくらあっても足りない状況です。今日は、こんなニュース。この前、見た記事なんだけど2月21日は漱石の日です、文部省が作家・夏目漱石に文学博士の称号を送ると伝えたのに対して、1911年のこの日に漱石が「自分に肩書きは必要ない」として博士号を辞退する旨を書いた手紙を時の文部省専門学部局長に送ったことに由来しているみたいです。それは良いとして、車関連(社用車、法人車、営業車、公用車)関連の情報を。トヨタ自動車、ホンダ、フォードモーター。米国でハイブリッド乗用車をラインナップしている主要3社に関して、2月のハイブリッド車販売実績が出た。各社の発表によると、2月に米国で最も売れたハイブリッド車は、引き続きトヨタ『プリウス』シリーズで、1万7812台。前年同月比は13.5%減で、2か月連続の2桁増から一転、マイナスに転じたという。1万7812台の内訳は、プリウスが前年同月比30.6%減の1万1428台と、2か月ぶりの前年実績割れ。『プリウスv』:日本名:『プリウスα』も2543台にとどまり、前年同月比は37.7%減と、4か月連続のマイナスだという。一方、2012年3月に追加された『プリウスc』:日本名:『アクア』は3148台を販売。また『カムリ ハイブリッド』は2月、4147台を販売し、前年同月比は10.6%増と引き続き好調とのことだ。そうらしいです。別件で個人的にこちらも紹介したいです。新しく車の購入をお考えの方。一括中古車査定を1度行うといいでしょう。スマホからも可能です。車関連(社用車、法人車、営業車、公用車)